地元高畠小学校に和琴を寄贈

2019.01.23ワイナリーからのお知らせ
CSR(社会貢献)事業の一環として数年前から行っている
楽器の寄贈を行うため、1月23日(水)地元高畠小学校に訪問して参りました。

今回は、和楽器に親しむ授業を行うため、和琴が必要とのリクエストを頂き、
NEO和琴という最新式の和琴を寄贈させていただきました。
全校朝礼でお披露目され、そこに朝陽が差し込むという眩しいばかりの輝きの中で、
和琴が登場。先生に「さくら」をデモンストレーション演奏していただき、
美しい音色に耳を傾け、感動しました。まさに「琴線」に触れた瞬間でした。

児童はみんな元気で、挨拶もとても気持ちの良い挨拶を交わすことが出来ました。

凛とした空気の中、とても爽やかで快い寄贈式になりました。